迷ったらGO! 植毛へ

サイトマップ

自毛植毛は時間がとれるときにやろう

笑う男性

自毛植毛の手術、というとずいぶん大変なことのように思われるかもしれませんが、一日で終わり日帰りできるほど軽い手術です。術後、洗髪のしかたなど多少気にする点もありますが、何日も会社を休むなどということはしなくてもいいのです。そうはいっても、一日休暇をもらえばいいのかとなると、できれば数日の休暇が取れるときのほうがいいとなります。
手術そのものは一日で済みますし、翌日から仕事でもなんでもできるのですが、人によっては腫れなどが出ることもあります。簡単な手術とはいえ、身体にメスを入れるのですから負担はそれなりにあります。また、自毛であっても植毛した直後はすぐに身体に馴染みません。拒否反応のようなことも可能性はあるのです。
もちろん自毛なので馴染むのにそう時間はかかりませんが、やはり術後は心配です。そう考えてみると、できれば一週間くらいの休暇が取れるときに行うほうが賢明でしょう。日本の企業体質では一週間も厳しいかもしれませんが、できるだけ休めるときがベストとなります。しかし、ゴールデンウィークや盆正月の長期休暇はどこも同じ。ですから、このときに手術を考えている人は、なるべく早く予約を入れるなどして、他の人に先を越されないようにしましょう。

TOP