迷ったらGO! 植毛へ

サイトマップ

自毛を植毛してもすぐ抜けるって本当?

手袋をはめた男性

薄毛の悩みを解決するなら絶対自毛植毛です。人工毛は育たないので、何度も手術が必要になりますが、自毛ならきちんと根づいて、ずっと成長するのですから、やってしまえば死ぬまで髪に悩まされないで済みます。ところが、自毛植毛をすると、その毛はほとんど抜けてしまいます。せっかく植毛しても、すぐに元の状態に戻るのです。「それでは意味がないではないか」と怒りたくもなります。
でも安心してください。抜けるのが正常なことなのです。どういうことかというと、髪というのは永遠に同じ毛根から伸びるわけではないのです。だいたい5年くらいで抜けてしまうのです。そのとき皮膚の下では新しい毛根が生まれています。そこからまた髪が伸び、5年もたつと抜け、またその下では・・・という繰り返しをしているのです。ヘアサイクルと呼ばれています。植毛した自毛が抜け落ちるのは、再びヘアサイクルが始まったことを意味しています。
下で新しい毛根が生まれたので、上の毛が用なしになっただけなのです。最初は驚くかもしれません。いや、泣きたくなるでしょう。しかし、それが新しいスタートなのです。植毛はカツラとは違い、すぐに髪が増えるのではありません。時間をかけて、髪が再び育つようにしてあげる手術というわけなのです。

TOP